体臭大事典 TOP > 体臭を上手に防ぐ暮らし方 >  わきが臭を抑えるりんごの効果

わきが臭を抑えるりんごの効果

■わきが臭を抑え加齢臭予防にもなる繊維質■

わきがの研究が進んで、臭いの仕組みなどもどんどん解明されてきています。

最近の研究では、体内にある「アポタンパク」という物質を抑えることができれば、わきが臭を抑えることができるという報告がされています。

アポタンパクを減らすために有効なのは、「りんごの繊維」といわれています。

加齢臭が強くなる中高年になると、動脈硬化も心配されます。
りんごの繊維は、アポタンパクにも動脈硬化にも効果があるのです。

■わきが臭にはりんご湿布を■

りんご湿布は、わきが体質の方におすすめの方法です。

**準備する物**
・りんご半分〜1個
・ガーゼ1〜3枚

**手順**
1)りんご1個をすりおろします。
2)すりおろした、りんごを、ガーゼで絞ります。
3)絞ったりんごのカスを他のガーゼで包みます。
4)包んだものをわきに当ててしばらく湿布します。

りんごは傷みやすいので、その都度必要な分だけ作るようにするのが、良いかもしれないです。

■りんご&酢でおいしく消臭■

お酢にもりんごに、もそれぞれ消臭効果を持っています。
その2つの消臭効果を合わせた食品が「リンゴ酢」なのです。

**準備する物**
・口の広い密閉できるビン
・お酢
・りんご

**手順**
1)りんごをビンに入るように、カットします。
2)カットしたりんごをビンに入れます。
3)りんごが浸るくらい、お酢をビンにそそぎます。
4)涼しいところに3〜4週間ねかせます。
5)お酢が茶色くなってきたら、完成です。

**飲み方**
初めて飲むという方は独特の味にびっくりするかもしれませんが、果実酢として飲むのなら、水やお湯で割って飲むとほのかに甘くて良いです。

料理にも活用することが出来ます。
たとえば、サラダのドレッシングに使えますし、サラダの中に漬けたりんごを入れても良いです。

りんご酢は血液をサラサラにしたりコレステロール・中性脂肪・高血圧や、血糖値を下げたりする効果もあるので、健康のためにもぜひ取り入れたい食品です。

コンビニでは、紙パック状で販売もされていますが、りんご酢自体のツンとした独特の味がするので、少しずつ慣らしながら、おちょこ1杯程度を毎日飲むのがおすすめです。


Warning: file(http://banraishop.com/linksitemanage/link/1152) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /virtual/taro/public_html/taishu.kenko-daijiten.com/cat85/post_27.html on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/taro/public_html/taishu.kenko-daijiten.com/cat85/post_27.html on line 87

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

サイトMENU

Copyright (C) 体臭大事典. All Rights Reserved.