体臭大事典 TOP > 体臭を上手に防ぐ暮らし方 >  口臭・体臭・加齢臭には抗酸化食品を

口臭・体臭・加齢臭には抗酸化食品を

■老化防止に欠かせないビタミンE■

加齢臭を予防したいのなら、活性酸素を抑えることが大切となります。

抗酸化作用とは、活性酸素を退治する働きのことをいいます。
特に、ビタミンCやビタミンE、その他カロチンなどに強い高酸化作用があるのです。
油の酸化を防ぐ抗酸化作用のあるビタミンEは、「若返りのビタミン」と呼ばれ、ビタミンCと力を合わせて高酸化作用効果を高めるのです。

ビタミンEは熱に弱いため、加熱しないで食べることがおすすめです。
玄米や胚芽パン・フレークなど食べやすい形でコンスタントにこつこつと食べ続けるようにします。

■加齢臭防止に欠かせないビタミンC■

美容面でも注目されている、ビタミンCは加齢臭予防に不可欠な栄養素です。

ビタミンCが持つ力には、血管や骨を強くしたり、白血球の働きを強くして免疫力を上げたりする効果があります。

食べ物以外にも、外からの刺激で加齢臭を防ぐのにビタミンCは役立ちます。

たとえば、レモン汁を含ませたタオルで臭いの気になるところ・の出やすいところをマッサージします。
ビタミンCが直接、肌から浸透して加齢臭対策になります。
レモンの酸には殺菌効果もありますので、臭うにとても有効です。

レモンの香りもさわやかなので、アロマ効果も期待出来ます。

■どんどんとりたいポリフェノールやカテキンなど■

抗酸化作用のある物質には、臭いの元を作る活性酸素の影響を防ぐ力と、傷ついた細胞を再生させ、その上加齢臭を防ぐ力も持っているのです。

その代表格が、
ポリフェノール...赤ワインやチョコレートなど
ベータカロチン...にんじんやパプリカ(黄色ピーマン)など
カテキン...緑茶など
イソフラボン...大豆など
セサミノール...ごまなど
その他、ウコンやアロエにも抗酸化作用が含まれているそうです。

他に抗酸化力もつけるようにすることです。
鉄やマンガンや亜鉛をはじめミネラルを取り入れることも重要です。
わさびや生姜などの香辛料、スパイスにも抗酸化作用が含まれているので、肉や魚料理に上手に取り入れていきたいものです。

**ビタミンCを多く含む食品**
●野菜...パセリ・ブロッコリー・芽キャベツ・ししとう・ピーマン・小松菜・ほうれん草・しそ葉・さやえんどう・チンゲン菜・わけぎ・葉ネギ・ニラ・春菊・トマトなど
●フルーツ...アセロラ・イチゴ・キウイ・甘柿・レモン・オレンジ・みかん・などの柑橘類など

**ビタミンEを多く含む食品**
●野菜...アスパラガス・アボガド・カボチャ・さつまいも・大根の葉・たけのこ・ニラ・ほうれん草・春菊など
●フルーツ...キウイ・ブルーベリー・プルーンなど
●魚介類...うなぎ・かれい・鮭・さば・さんま・ししゃも・いくら・ブリ・ほたて・まぐろなど
●その他の食品...玄米・胚芽米・アーモンド・コーン油・菜種油・ひまわり油など


最近、歯科医院にかかって見つけたものでは、エチケットタブレット(錠)があります。
口臭体臭加齢臭便臭に効果のある商品で、成分は、緑茶・野菜からの天然成分で作られています。

焼肉やにんにく料理などの臭い対策、加齢臭の原因のノネナールや過剰な皮脂を抑える効果があるということです。

人気があるらしく、私がお話を聞いたときには品切れ状態でしたが、こうした臭い対策もあります。


Warning: file(http://banraishop.com/linksitemanage/link/1152) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /virtual/taro/public_html/taishu.kenko-daijiten.com/cat85/post_28.html on line 86

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/taro/public_html/taishu.kenko-daijiten.com/cat85/post_28.html on line 88

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

サイトMENU

Copyright (C) 体臭大事典. All Rights Reserved.